トップページ > お知らせ > 9月5日 日弁連人権擁護大会プレシンポジウム「労働から考える女性の貧困」を開催します。*終了しました*

お知らせ

9月5日 日弁連人権擁護大会プレシンポジウム「労働から考える女性の貧困」を開催します。*終了しました*

 周知のとおり女性の貧困問題が問題となっています。その問題を解決するためには、単に女性の就労の機会を増やすだけでなく、性別役割分業の克服、保育介護などの社会的サービスの充実、女性の労働についての労働条件の改善など、女性の働く環境を整備することが必要です。
そこで、立命館大学准教授の丸山里美さんを迎え、女性の貧困問題を労働という側面から考えたいと思います。また、報道機関や関係機関からもそれぞれの取り組みについてご報告いただきます。


【日 時】平成27年9月5日(土) 
     午後1時30分~午後4時30分(開場 午後1時)
【会 場】熊本市男女共同参画センターはあもにい
     熊本市中央区黒髪3-3-10
【参加費】無料
【プログラム】
     基調講演
      講師 丸山 里美 氏(立命館大学産業社会学部現代社会学科准教授)
     熊本日日新聞社からの報告
      リレートーク
      ・熊本県子ども家庭福祉課
      ・熊本市男女共同参画センター
      ・ハローワーク熊本
      ・連合熊本
     日弁連からの報告
      報告者 阿部広美 氏
      (弁護士、第58回日弁連人権擁護大会シンポジウム第一分科会実行委員)


**予約不要です。どなたでもお気軽にお越しください**
15/08/10