トップページ > せいかつQ&A > 「即日融資」借りてもいい?(熊本日日新聞 2013年5月11日付)

くま弁だより

せいかつQ&A

「即日融資」借りてもいい?(熊本日日新聞 2013年5月11日付)

Q40代の女性です。子どもの進学費用で急な出費が必要になりました。電柱の張紙に「即日融資 高齢者・女性歓迎」というのがあったのですが、そこへ電話して借りてもよいでしょうか。

A 子どものために借金をしてでも、と考えるのは親心です。しかし、借りたとして、この先どうなるか考えてみましょう。
 まず、電柱の張紙は違法で、大抵それはヤミ金です。最初の電話の時は優しくても、利息だけで1週間に10割、次の週になると2倍になることもあります。払えなくなると、別のヤミ金から電話がかかってきて、そこから借りて払うということを繰り返すことになりかねません。そのうち、返すお金が借りたお金の何十倍にも膨れ上がります。
 こうなると返済は不可能で、ヤミ金に最初に教えた勤務先とか親族宅にも取り立ての電話が入るようになります。絶対に借りてはいけません。
 ヤミ金は犯罪です。ですから、このような状況で借りたお金は返済の義務がありません。強い態度で、毅然と対処する必要があります。
 本当に必要な生活費は、各市町村に社会福祉協議会があり、生活福祉資金といって、低利・無利息で資金貸し付けをやっていますので、まずは、そこで相談してみるとよいでしょう。熊本県の事業としては、多重債務生活再生支援事業がグリーンコープ生協くまもと(TEL:096-243-2100)で行われ、相談と貸付をやっていますので、相談してみてください。

弁護士 青山 定聖

借金 2013/05/11