トップページ > せいかつQ&A > 弁護士費用に充てる保険は?(熊本日日新聞 2015年1月28日付)

くま弁だより

せいかつQ&A

弁護士費用に充てる保険は?(熊本日日新聞 2015年1月28日付)

Q 弁護士に相談したり、事件の解決をお願いしたりする場合には費用がかかると思いますが、その費用を相談者に代わり負担してくれる保険があると聞きました。弁護士に支払う費用を負担してくれる保険について教えてください。


A 弁護士に支払う費用を負担してくれる保険とは、「弁護士費用保険」のことです。弁護士費用保険とは、保険会社に保険料を支払うことで、保険の対象となる事故などの被害に遭って弁護士に依頼する場合、法律相談料や弁護士費用などを保険会社が依頼者に代わって負担するものです。
 弁
護士費用保険とは耳慣れない言葉かもしれませんが、皆さんが自動車保険に加入していれば、その自動車保険に弁護士費用特約といったものが付帯している可能性があります。この自動車保険に付帯する弁護士費用特約は、弁護士費用保険の一種なのです。
 弁
護士費用保険は、自動車保険をはじめ火災保険、損害保険に付帯していることが多いのですが、契約者自身が弁護士費用保険が付帯していることに気付いていないことがよくありますので、注意が必要です。
 最
近では、自動車保険や火災保険などに付帯している弁護士費用保険ではなく、弁護士費用を賄うための単独の保険も販売されるようになりました。単独の弁護士費用保険を販売しているのは、まだ1社だけですが、今後は増えるかもしれません。

弁護士 森高啓喜

 

その他 2015/01/28