トップページ > お知らせ > 3月2日「全国一斉投資被害110番」を実施します。※終了しました※

お知らせ

3月2日「全国一斉投資被害110番」を実施します。※終了しました※

 平成27年6月1日、商品先物取引の不招請勧誘を緩和する省令の改正がなされましたが、上記改正は、施行1年後を目処に実施状況を確認し、必要に応じて見直しをするものとされており、現時点での被害の実態を確認する必要性は大きいといえます。
 また、最近の状況を見ますと、社債についての劇場型特殊詐欺被害や、FX取引への投資を勧誘する被害、ファンド被害、自然エネルギーへの投資を称する被害、仮想通貨と連動させた投資被害などが見られ、結局手を変え品を変え、投資詐欺が行われている状況です。
 こ
うしたことから、先物取引被害全国研究会が毎年企画している「全国一斉投資被害110番」が、今年度も平成28年2月26日(金)に実施されます。当委員会も上記趣旨に賛同し、同年3月2日(水)に同110番を実施することにしました。


【日 時】
 平
成28年3月2日(水)午前10時~午後4時

【場 所】
 熊
本県弁護士会館(熊本県熊本市中央区京町1丁目13番11号)

【相談電話番号】
 T
EL 096-312-3250(当日のみの臨時回線)

【問い合わせ先】
 T
EL 096-325-0913(熊本県弁護士会)

2016/02/16