トップページ > お知らせ > 1月26日 シンポジウム「地域で見守ろう みんなで防ごう 消費者被害」を開催します

お知らせ

1月26日 シンポジウム「地域で見守ろう みんなで防ごう 消費者被害」を開催します

 「ジャパンライフ」事件が社会問題となっていますが、その被害者の多くは高齢者であると言われています。すでに超高齢社会に突入したと言われる日本において、高齢者の消費者被害を防止するための取組が必要であることは明らかです。
 そこで、本シンポジウムでは、「ジャパンライフ」事件に熱心に取り組む弁護士、その他の方々から高齢者の消費者被害の現状についてのご報告をいただくとともに、条例や法律によって高齢者の消費者被害を防止する方策とその限界についても考えつつ、今後高齢者の消費者被害を防止するために社会全体としてどのような取組をすべきかを考える契機としたいと考えています。
 皆さま、是非、奮ってご参加ください。


【日 時】    平成31年1月26日(土)
         13時~16時30分(開場:12時30分)

【場 所】    尚絅大学 1号館10階ホール
         (熊本市中央区九品寺2-6-78)

【参加費】    無料

【申込み】    不要

【主 催】    熊本県弁護士会
         適格消費者団体NPO法人消費者支援ネットくまもと

【問合せ】    熊本県弁護士会
         TEL:096-325-0913
         適格消費者団体NPO法人消費者支援ネットくまもと
         TEL:096-356-3110

詳細は以下のチラシをご覧ください。
消費者シンポジウムチラシ

2019/01/26